light and sea.

澄んだ心 透明な自分でいる時間を長くする。そういうふうに生きる人の日記です。

i am 、、

数日前に

犬飼ターボさんの「がまんとくっつき」コラムを読んでから、自分の中に風が吹くような、大きな岩がくだけるような、そんな感覚があります。

http://inukai.tv/course/explan.htm

 

何かになりたい、あれが欲しいこれが欲しいと遠く遠くを見つめて進んだら立ち止まったり喜んだら泣いたり。

 

そうやってここまでやってきたけれど

本当の望みは、力を抜いて、自分自身でい続けることなのだと気づいた。

 

キラキラしなくていい

特別じゃなくていい

誰にどう思われたってそんなこと私の価値には関係のないことだよ

ああ、そもそも、「自分の価値」だなんてそんな意識さえも忘れていたい。

 

わたしは

光と緑の呼吸でいっぱいのアトリエで

大好きな子供たちと

芸術に囲まれて

そういう瞬間の連続の中に生きていたい。

 

 

とても幸せなことに、今わたしはその入り口に立ってる。

 

今の連続が未来になる。

 

欲しいものを手に入れるために

頑張らなきゃ頑張らなきゃって自分を押し込める。

いつの間にか魂がぐれてしまって

「こんな今は嫌だよ!」って今を否定し始める。

そうして大嫌いな今から逃げ出すために、それを正当化するために本心ではない目標を掲げて、また自分を押し込める。

ここではないどこかへ連れてってくれる誰かにくっつこうとする。

 

そんなこと、ずっとやってきたな。

 

ずっとずっと、もう、自分らしくいていいし、幸せでいいって許されてたのにね。

 

「なりたい自分」

さよなら。

 

 

広告を非表示にする