light and sea.

澄んだ心 透明な自分でいる時間を長くする。そういうふうに生きる人の日記です。

falling

そういえば

「さよならを言いたくない」

特別な人ができたのでした。

(付き合ってません。笑)

 

少し前まで、

性欲もときめきも枯れ果てて

自分はこのまま閉経するのか、、?

って真剣に思ってたのに。笑

 

落ちるときは、

いつもふいに、だと思う。

 

次誰かを好きになるなら

お金持ちで、あーで、こーで、、

と色々と条件をならべたてていたのに

そんなものは全部吹き飛んで

彼の笑った声と笑った顔が特別なものになった。

おかしいね。

だけど、こんな予想できないところが

人生の楽しいところだね。

 

彼にはパートナーがいるので

私と彼がパートナーになることはない。

 

不思議と

彼から何かもらいたいという望みはない。

 

私も彼になにかを捧げたいだとか

そんな想いもない。

 

彼が彼らしく生きている姿を

少し離れた場所で見る。

この人のことが、特別だと思いながら。

 

秋の匂いのする

温泉に浸かってるような気分だよ。

 

あったかくて、幸せで

何でか胸がくるしくなる。

 

宝箱から、ちいさな宝ものを

ひとつひとつ取り出すような

幸せな毎日です。にこにこ。

 

 

広告を非表示にする